Iphonexbunner big

Apple、2017年第2四半期(1月〜3月期)の決算を発表 ― iPhoneは5,076万台、iPadは892万台、Macは419万台販売

Applelogo ginza

Appleは、2017年第2四半期(1月〜3月期)の決算を発表していて、売上高が529億ドル、純利益が110億ドルを計上し、希薄化後の1株あたりの利益は2.10ドルとなったと発表しています。

スポンサードリンク

2017年第2四半期(1月〜3月期)の決算の内容

今回の決算で発表された数字は以下のようになっていて、Tim Cook氏は『「iPhone 7 Plus」は堅調な需要が続いていて、「iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition」は大きな反響がありました。さらに、サービス事業の勢いを非常に喜んでいます。』とコメントしています。

  • 売上高:528億9,600万ドル(5%増) [約5兆9,240億円]
  • 純利益:110億2,900万ドル [約1兆2,351億円]

各製品の販売台数/売上高

  • iPhone:5,076万3,000台(1%減) / 332億4,900万ドル(1%増) [約3兆7237億円]
  • iPad:892万2,000台(13%減) / 38億8,900万ドル(12%減) [約4,355億円]
  • Mac:419万9,000台(4%増) / 58億4,400万ドル(14%増) [約6,544億円]
  • Services:70億4,100万ドル(18%増) [約7,885億円]
  • その他:28億7,300万ドル(31%増) [約3,217億円]

地域別売上高

  • アメリカ:211億5,700万ドル(11%増) [約2兆3,694億円]
  • ヨーロッパ:127億3,300万ドル(10%増) [約1兆4,260億円]
  • 中国:107億2,600万ドル(14%減) [約1兆2,012億円]
  • 日本:44億8,500万ドル(5%増) [約5,022億円]
  • アジア太平洋地域:37億9,500万ドル(20%増) [約4,250億円]

※カッコ内はすべて前年同期比

なお、2017年第3四半期の予測として売上高は435億ドル〜455億ドル、総利益率は37.5%〜38.5%になることをアナウンスしています。

相変わらずiPadの販売台数の減少は続いていますが、iPhoneはほぼ横ばい、Macは販売台数を伸ばしているようです。

一番の注目はServices部門とその他が大きな伸びを見せているところですね。また、中国の売上高は14%減と大きくマイナスとなりましたが、日本を含むその他の地域では売上高が伸びています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA