世界知的財産デーのイベントの一環でスティーブ・ジョブズ氏とAppleの特許・商標を展示

9to5Macによると、世界知的財産デーのイベントの一環で、スミソニアン研究所は、5月11日からRipley Centerの博物館でスティーブ・ジョブズ氏とAppleの300以上の特許・商標を展示すると伝えています。

Jobstokkyo
 
このイベントは、7月18日まで行われるようで、Machintoshのキーボードやマウス、NeXTコンピュータ、Appl Storeのガラス階段など、ジョブズ氏が取得した特許が展示されるそうです。

貴重な特許資料が見られるようなので、この期間中にアメリカのワシントンD.C.などに旅行の予定のある方は立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)