Apple、2017年第1四半期(2016年10〜12月期)の決算を発表 ― iPhone、サービス、Mac、Apple Watchは過去最高の売上を記録

Applelogo ginza

Appleは、2017年第1四半期(2016年10〜12月期)の決算を発表していて、売上高が784億ドル、純利益が179億ドルを計上し、希薄化後の1株あたりの利益は3.36ドルとなったと発表しています。

スポンサードリンク

2017年第1四半期(2016年10〜12月期)の決算の内容

今回の決算で発表された数字は以下のようになっていて、Tim Cook CEOは、iPhone、サービス、Mac、Apple Watchは過去最高の売上を記録したことを明らかにしています。

  • 売上高:783億5,100万ドル(3%増) [約8兆8,342億円]
  • 純利益:178億9,100万ドル [約2兆0,172億円]

各製品の販売台数/売上高

  • iPhone:7,829万0,000台(5%増) / 543億7,800万ドル(5%増) [約6兆1312億円]
  • iPad:1,308万1,000台(19%減) / 55億3,300万ドル(22%減) [約6,238億円]
  • Mac:537万4,000台(1%増) / 72億4,400万ドル(7%増) [約8,167億円]
  • Services:71億7,200万ドル(18%増) [約8,086億円]
  • その他:40億2,400万ドル(8%減) [約4,537億円]

地域別売上高

  • アメリカ:319億6,800万ドル(9%増) [約3兆,.044億円]
  • ヨーロッパ:185億2,100万ドル(3%増) [約2兆0,882億円]
  • 中国:162億3,300万ドル(12%減) [約1兆8,303億円]
  • 日本:57億6,600万ドル(20%増) [約6,501億円]
  • アジア太平洋地域:58億6,300万ドル(8%増) [約6,610億円]

※カッコ内はすべて前年同期比

ここ最近iPhoneについては前年同期比でマイナスになっていましたが、今回は5%増となり「iPhone 7/7 Plus」の販売台数が好調に推移したようです。

また、相変わらず好調な"Services"部門に続いて、販売台数は明らかになっていませんが「Apple Watch」」も売れているようで、さらにMacが「MacBook Pro(Late 2016)」の発売もあり久しぶりにプラスになっていますね。

地域別では中国の売上は前年同期比で相変わらず減っていますが、その他の地域はすべてプラスで、日本は20%増と大幅に増えていることがわかります。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)