今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「iPhone 6s で予期せずシャットダウンしてしまう問題のためのプログラム」の提供を開始

Iphone6sprogramfor

Appleは、非常に少数の「iPhone 6s」で予期せずシャットダウンする可能性があるとしていて、交換/リペアエクステンションプログラム「iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues」の提供を開始したと発表しています。

スポンサードリンク


2015年9月〜10月に製造された「iPhone 6s」が対象の可能性あり

この問題は2015年9月〜10月に製造されたシリアル番号の範囲の「iPhone 6s」で発生しているとのことです。

この問題が発生した場合は、Appel Retail StoreまたはApple正期プロバイダーに問い合わせの上、デバイスのシリアル番号を確認して、無料でバッテリ交換の対象になるかどうか確認して欲しいとのことです。

UPDATE
Macお宝鑑定団Blogさんによると、該当するのはシリアル番号の4番目5番目を見て「Q4•Q5•Q6•Q7•Q8•Q9 QC•QD•QF•QG•QH」がある「iPhone 6s」が対象とのことです。

なお、まだ日本語の案内はされていないのですが、詳細については以下のリンクから確認してください。
iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)