Iphonexbunner big

Microsoft、「Office for Mac 2011 SP2」のAutoUpdateでの配信を停止

AppleInsiderによると、Microsoftは、先日リリースした「Office for Mac 2011 SP2」で、一部のユーザーにOutlookのデータベースが破壊されるという不具合が見つかったとして、AutoUpdate機能での配信を停止ていると発表していると伝えています。

Officeformac 2011

Microsoftは、現在原因を究明中のようですが、アップデートする場合は注意が必要となりそうですね。


スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA