今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、App Storeの検索アルゴリズムの改善を実施した模様

Appstorealgorizm

TechCrunchは、AppleがApp Storeの検索アルゴリズムを改善し、より関連性の高い検索結果が表示されるようになったと伝えています。

スポンサードリンク


アルゴリズムの大幅改善を実施か

Appleは今までも継続的にApp Storeの検索アルゴリズムの改善に取り組んでいたそうですが、11月3日頃からはじまった変更では、検索キーワードの部分マッチを含む文脈、競合アプリなどの組みあせて検索結果が表示されるようになっているとのことです。

今までは、ダウンロード数が検索結果に重視されていていて、無料アプリの方が有料アプリより上位に表示されるという状況だったのが、今回の改善後は検索結果の関係性を重視したものになっているとしています。

例えば、「Twitter」という検索ワードで検索をすると11月3日以前には「Instagram」が上位に表示されてのが現在は表示されなくなり、「Tweetbot 4」のような人気の有料アプリが表示されるようになっているとのことです。

検索の改善は常に行われていることとは思いますが、今回はかなり大規模な変更になっている可能性がありますね。ユーザーにとっていいアプリをどう探せるかというのはかなり重要な事なので、今後もコンスタントに改善がされると思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)