Iphonexbunner big

「新しいiPad」のRetinaディスプレイと「iPad 2」のディスプレイを顕微鏡写真で比較

engadet Japanが、「新しいiPad」のRetinaディスプレイをと「iPad 2」のディスプレイを顕微鏡で見て比較した写真を掲載しています。

Ipadretina
Photo by engadet Japan

「新しいiPad」と「iPad 2」の液晶画面を直接顕微鏡で拡大撮影したそうで、字形が比較的単純なアルファベットでも、ピクセル数4倍の差が歴然と分かるとしています。

Newipadretinamicroscope02
Photo by engadet Japan

実際に顕微鏡越しに使う人がいるわけでもなく、また文字は滑らかだろうがガクガクだろうが記号としての情報量はせいぜい数バイトとはいえ、省略されたり潰れたりしたビットマップを目と脳が無意識のうちに文字に変換する際の負荷が改めて分かります。要は「字がきれいだとうれしい、でもそれ以上に眼と頭に楽」
こう見ると本当に明らかに違いが分かりますね。実物を見ていても目が疲れないというのは分かる気がします。

なお、engadet Japanは、他にも比較写真を掲載しています。是非どうぞ!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA