今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、操作性、安定性、セキュリティの改善を含む「Safari 8.0.1」リリース

Safarilogo

Appleは、すべてのOS X Yosemiteユーザーに対して、操作性、安定性およびセキュリティの改善を含む「Safari 8.0.1」をリリースしています。

スポンサードリンク

「Safari 8.0.1」では以下の修正点が含まれているとのことです。

  • iCloud Driveが入になっていない場合にデバイス間で履歴が同期されない問題を修正
  • 2個のデバイスをiCloudキーチェーンに追加すると保存されたパスワードが自動入力されなくなる問題を修正
  • RetinaディスプレイでのWebGLグラフィックスのパフォーマンスの改善
  • Firefoxからユーザー名とパスワードを読み込める機能を追加
  • このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください:http://support.apple.com/ja-jp/HT1222

また、Mavericksユーザー向けに「Safari 7.1.1」、Mountain Lionユーザー向けに「Safari 6.2.1」がリリースされていて、アップデートはMac App Storeのアップデートから可能となっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)