今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、新たにiBeaconライセンスプログラムの受付を開始

IBeacon MFi portal
Photo by beekn

Macお宝鑑定団Blogさんは、beeknによると、Appleが、MFiライセンスプログラムログイン画面に「iBeacon Program」の記述を追加し、iBeaconライセンスプログラムの受付を開始していると伝えているとしています。

スポンサードリンク

「iBeacon」は「iOS 7」から搭載された新機能で、発信器とiOSデバイスの距離を感知して、その範囲に入った場合に通知などを送れたりできますが、MFiプログラムの中に入ることで、iBeacon商標の利用と、個別対応による様々な技術利用が可能になると考えられるそうです。

また、Appleによる審査があるので、アクセサリーの品質が高くなることが考えられるそうです。

すでにアメリカでのApple Retail Storeではこの「iBeacon」を利用したサービスが始まっていますが、Appleがしっかりと審査をすることでいい製品を市場に出して、普及を図っていくということなのでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)