今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、サムスンとの訴訟費用が約61億円にのぼることが明らかに、サムスンに一部負担を求める

Apple logo

 
WSJは、Appleがカリフォルニア州サンノゼの連邦裁判所に提出した資料によると、サムスン電子を訴えた特許訴訟で訴訟費用として約6,000万ドル(約61億円)を支払っていたことが明らかになったと伝えています。

スポンサードリンク

支払先は、Appeleの代理人を務めた法律事務所モリソン・フォースターで、Appleはサムスンに対し、この約4分の1に当たる1,570万ドルを負担するよう求めているそうです。

Appleは訴訟費用について、「妥当で、大幅な割引が適用された」との見解を示しているそうです。なお、今回明らかになった訴訟費用はAppleが提起した特許訴訟に関するものに限られているとのこと。

弁護士に支払う費用だけで約61億円となるんですね…。これだけでもこの訴訟の規模の大きさがわかりますね。ただ、まだ様々な訴訟が継続中なので、今後まだまだ訴訟費用もふくれあがるんでしょうね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)