「iPhone 4S」について、分かった事、分からない事

applestoreiphone4S.png
「iPhone 4S」について、今日一日でだいぶ分かった事と、まだ分からない事があります。少しまとめてみたいと思います。 まず分かった事。 ・発売は10月14日。 ・Apple Storeでは予約なしで10月14日に先着順。 ・ソフトバンクショップ、auショップでは10月7日から予約受付。 ・デザインはほぼ変わっていないが、ミュートスイッチの位置が若干違う。 ・アンテナの改良により、溝の位置も変わってる。 ・日本の「iPhone 4S」はSIMロックあり。(Macお宝鑑定団さんより) ・auは通話しながら通信が出来ない。(CDMAという通信規格のため)   例えば、電話をしながらネットで調べものが出来ない。 ・ソフトバンクはHSDPA対応。(孫社長のツイートより判明)   ソフトバンクは、下り最大14.4Mbps/上り最大5.76Mbps。   auは、下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps
masasontweet.png
まだ分からない事。 ・auのメール(@ezweb.co.jp)が発売の時に使えるか不明。 ・ソフトバンク、au共に価格はまだ未発表。 ・auは通信料もまだ未発表 お互いに価格等は、近日中に詳細を発表するとの事ですが、予約開始が10月7日となっているので、6日には詳細が発表されるのではないかと思います。 まとめるまでもないですが、やはり価格が気になりますよね。おそらくソフトバンクとauの価格差はあまりないと思われますが、やはりソフトバンクの出方が気になるところです。今まで新規契約の多くを「iPhone」で取って来た訳ですが、auが参入となると今までと同じようにはいきませんからね。お互いの競争により、通信料も含め価格が下がってくれるとユーザーに取ってはありがたいですね。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)