今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、感電事故を受けてサードパーティー製のUSB電源アダプタを回収するプログラム「USB Power Adapter Takeback Program」を開始へ

Appleは、感電事故を受けてサードパーティー製のUSB電源アダプタを回収するプログラム「USB Power Adapter Takeback Program」を2013年8月16日から開始すると発表しています。

Appleusbpoweradapter

 

スポンサードリンク

このプログラムは、サードパーティー製のUSB電源アダプタをApple Storeや正規サービスプロバイダに持ち込むことで、無償で処分してくれ、さらに必要なユーザーには純正のUSB電源アダプタを10ドルで購入できるプログラムになっています。

なお、このプログラムを適用するためには手持ちのiOSデバイスの提示が求められるそうで、期間は2013年10月18日までとなっています。

現在このページは英語と中国語で提供が行われているため、日本でこのプログラムが実施されるかは未定です。なお、Appleは日本語でUSB電源アダプタの注意喚起をするページ「Apple USB電源アダプタについて」を公開しています。

サードパーティー製のUSB電源アダプタを使って中国では感電してしまうという事故も発生しているので、純正のUSB電源アダプタを使うことを強くオススメします。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)