今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、デベロッパー向けサイトが不正アクセスされたと発表

昨日の記事で、7月18日深夜からAppleのデベロッパー向けサイト「Dev Center」がメンテナンスから復旧していないとお伝えしましたが、9to5Macによると、Appleは、デベロッパー向けサイトが不正アクセスされたと発表したと伝えています。

Apple developer outage explanation
Photo by 9to5Mac

 

スポンサードリンク

Appleは、デベロッパー向けにメールを送っていて、それによるとデベロッパー向けサイトが不正アクセスされたとしていて、重要な個人情報は暗号化されアクセスできないが、いくつかのデベロッパーの名前やメールアドレスなどにアクセスされた可能性が否定できないとしています。

この問題を把握した木曜日からサイトを直ちに閉鎖して、再びこのようなセキュリティ上の脅威を防ぐためにサーバーをアップデートし、データベースを再構築しているとしています。

なお、デベロッパー向けサイトはまもなく再開される予定だそうです。

関連記事
Apple、デベロッパー向けサイト「Dev Center」がメンテナンスからまだ復旧せず

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)