Apple、全く新しいデザインとなった「iOS 7」を発表

Appleは、「WWDC 2013」において、全く新しいデザインとなった「iOS 7」を発表しています。

Ios7oniphone5
 
「iOS 7」ではロックスクリーンから変更が加えられていて、メール、カレンダー、通知センターなどすべてにおいてデザインが変更になっています。

そして「iOS 7」で加わる新機能としては以下が挙げられています。

・Control Center
iPhoneの下からスワイプすることで起動でき、明るさや機内モード、Wi-Fiのオン・オフ、Musicアプリの制御などが簡単に操作できるようになっています。懐中電灯機能も追加。

・Multitasking
すべてのアプリをマルチタスク化することが可能に。バックグラウンドでアプリは常に新しい情報を取得し、すぐにアクセスすることが可能に

・Safari
フルスクリーンインターフェイスが搭載され、タブの制限がなくなり他のiCloudでデバイスとの履歴を切り替えることが可能。スワイプでページの移動が可能になり、iCloud keyChainにも対応

・Air Drop
シェアシート機能に対応したアプリからWi-Fi経由で近くの友人などとファイル共有することができる機能。

・カメラ・写真アプリ
カメラには新たにフィルター機能が搭載され、写真アプリは撮影年や日時など様々形で写真の整理ができ、Air Dropで共有することも可能。

・Siri
新しいユーザーインターフェイスに変更。男性のボイスも追加。留守番電話の再生、Twitter連動、Bloutoothのオン/オフなど制御できる機能が追加。

・App Storeアプリ
年齢カテゴリーの追加、自動アップデートに対応

・Musicアプリ
インターフェイスを刷新。iCloudから音楽やムービーを再生可能

・iTunes Radio
Musicアプリに内蔵された新機能で、すでにある様々なステーションから選択することで音楽が流れ、このステーションは、自分で制作、共有することが可能。Apple TVなどでも使える。iTunes Match利用者は無料で利用可能で、まずはアメリカから開始。

・Activation Lock
紛失・盗難されたデバイスが、iPhoneを探す機能などをオフにしたり、初期化されてしまった場合に再びアクティベーションできなくなる機能。

「iOS 7」では新しいSDKに、デベロッパーにはBeta版を本日リリース。秋には一般にリリースへ。

「iOS 7」の対応機種はiPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch(第5世代)となっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)