今日の人気記事

スポンサードリンク

App Storeで500億ダウンロード目のアプリは「Say the Same Thing」、アメリカのBrandon Ashmore氏が1万ドルのギフトカードをゲット

Appleは、App StoreのAppのダウンロード数が500億に達したことを発表するプレスリリースを出していて、その中でApp Storeで500億ダウンロード目のアプリは「Say the Same Thing」で、アメリカ・オハイオ州Mentorに住むBrandon Ashmore氏が1万ドルのApp Storeギフトカードを獲得したと発表しています。

50billion

 

スポンサードリンク

App Storeでは1秒当たり800本以上がダウンロードされ、この勢いは1ヶ月当たり20億本以上に相当するとのことで、500億ダウンロードを記録して、インターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデントEddy Cue氏は、以下のように述べています。

Appleはアプリケーションのダウンロードが500億本という歴史的な数字を達成できたことを、素晴らしいお客様とデベロッパに感謝したいと思います。App Storeによって、人々のモバイル機器の使い方は完全に変わりました。そしてApp Storeはデベロッパに対して90億米ドル以上を支払うまでに成功したアプリケーションのエコシステムを創り出しました。私たちは5年未満でこの500億ダウンロードという節目を迎えることができたことに驚愕しています。

また、App Storeは、850,000本以上のアプリケーションがあり、世界155カ国で提供されているとしていて、そのうち350,000本以上がiPad専用のアプリだとしています。

なお、500億本は新規のダウンロード件数であり、再ダウンロードやアップデートは含まないとのことです。

AppleのApp Storeからのダウンロード数が歴史的な500億本を突破

関連記事
App StoreのAppの年間ダウンロードペースは200億回にのぼる
Apple、App StoreのAppダウンロード数が500億回を達成
App Storeのダウンロード数が250億回に到達!

Say the Same Thing Say the Same Thing
掲載時の価格: 無料
アプリをダウンロード

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)