AppleのTim Cook CEOとコーヒーを飲む権利がチャリティオークションで出品中

9to5Macによると、アメリカのチャリティオークションサイトCharitybuzzが、Appleの本社でTim Cook CEOとコーヒーを飲むことができる権利が出品されていると伝えています。

Timcookcharity
 
落札できるのは2名までとなっていて、30分から1時間、Tim Cook氏とコーヒーを飲みながら会談をすることができる権利となっているそうです。

有効期間は1年間で、旅費・滞在費などは別途必要になるそうです。最初の入札額は50,000ドルでしたが、記事掲載時にはすでに105,000ドルとなっています。

興味のある方は是非どうぞ!!!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)