Iphonexbunner big

アメリカ・ネバダ州のAppleのデータセンターの予定地の写真

AppleInsiderは、Appleがアメリカ・ネバダ州に建設することが予定されているデータセンターの場所を撮影した写真を公開しています。

Apple Reno 0 030913
Photo by AppleInsider
 
まだ工事が始まっているわけではなく、空き地の状態ですが、ここにAppleがデータセンターを建設する決定にいたった理由の1つに税法上の優遇があるそうで、減税が2024年まで適用されるそうです。

Apple Reno 1 030913
Photo by AppleInsider
 
他にも光ファイバーの設備が整っていることや自然・人為的災害のリスクが少ないこと、太陽発電やその他再生可能エネルギーが多く供給されていることからコスト面で有利なためAppleがここを選んだようです。

Appleは積極的にアメリカ国内にデータセンターの建設を計画していますが、アメリカの各州ではAppleなどの企業のデータセンター誘致するために減税などで必死のアピールをしているようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA