Iphonexbunner big

Apple、「iOS 6」のiPad時計アプリのデザインを使用するためにスイス連邦鉄道に2100万ドル支払っていたことが明らかに

AppleInisiderは、AFPによると、Appleが「iOS 6」のiPad時計アプリのデザインを使用するためにスイス連邦鉄道に2100万ドル(約16億7000万円)を支払うことで合意していたと伝えています。

Ios6tokei
 
この件については、「iOS 6」がリリースされた後に、iPad時計アプリのデザインがスイス連邦鉄道の時計のデザインが似ているとして問題となり、両社が協議をして最終的にライセンス契約を結ぶことで合意していました。

なお、この時計のデザインは、1944年にスイス連邦鉄道の職員Hans Hilfiker氏によってデザインされたもので、20世紀の象徴的なデザインの一例としてニューヨークとロンドンの近代美術館に認められているものだそうです。

先日ライセンス契約が合意されたと伝えたときは、ライセンス料、合意条件などは明らかになってませんでしたが、スイス連邦鉄道に対して約16億7000万円をAppleは支払っているようです。

関連記事
スイス連邦鉄道、「iOS 6」のiPad時計アプリのデザインについて、Appleとライセンス契約を締結
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA