ANA、国内線で10月1日より「iOS 6」の「Passbook」に対応すると発表

ANAは、Appleよりリリースされた「iOS 6」で利用できるチケット・ポイントカード等を管理できる新しいアプリ「Passbook」を、ANA国内線で2012年10月1日(月)から対応すると発表しています。

Ana passwbook
 
ANA国内線航空券をご購入・座席指定後に「Passbook」に登録すると、Passに表示されるQRコードをかざすだけでチェックイン不要の「SKiPサービス」を利用できるとのとこです。

さらに、欠航や搭乗予定便の出発時刻が変更になった場合、最新の運航情報を「Passbook」経由で通知してくれるサービスもあるそうです。

先ほどの記事で、ぐるなびが9月20日からぐるなびクーポンを「Passbook」に対応したとお伝えしましたが、ANAも早速の対応発表となりましたね。

航空会社とこの「Passbook」の相性は非常にいいと思うので、これはよく飛行機に乗るユーザーにとっては嬉しい対応ということになりそうですね。

また、TSUTAYAも今後「Passbook」向けにオンラインクーポンを配信することを発表しています。

関連記事
ぐるなび、「iOS 6」の新機能「Passbook」に対応したぐるなびクーポンを発行開始

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)