今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、iOSのUDID流失問題で「我々はFBIに対して任意のUDIDを提供していない」と述べる

AllThings Dによると、ハッキンググループAntiSecがiOSデバイス100万台分のUDIDを公開している問題で、Appleの広報担当者Natalie Kerris氏は、「我々はFBIに対して任意のUDIDを提供していない」と述べていると伝えています。

Lulzsec iphone 380x219
Photo by AllThings D

スポンサードリンク

さらに、Natalie Kerris氏は「AppleはFBIからこの情報を要求されたことがなく、我々はFBIまたは任意の団体に情報を提供したことはない」と語り、「iOS 6ではUDIDの使用を置き換えるための新しいAPIを導入していて、すぐにUDIDの使用が禁止される」と述べたとしています。

AntiSecはFBIから、iOSデバイスのUDIDを盗んだと主張していて、FBI側はそれを否定していましたが、Appleもこの件についての関与を否定し、さらに今後UDIDの使用が禁止されることを表明したようです。

今後この問題はどういった展開を見せるのでしょうか??

関連記事
iOSデバイスのUDID流失問題、FBIは「ハックされた証拠ない」と発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)