Iphonexbunner big

Apple、「Apple Watch(第1世代)」の背面カバーが外れてしまう問題で無償修理期間を2年から3年に延長

Applewatchphoto 09

9to5Macによると、Appleは、「Apple Watch(第1世代)」の背面カバーが外れてしまう問題で、今まで購入日から2年間無償修理を受け付けていたものを、3年間に延長していると伝えています。

スポンサードリンク

無償修理期間が2年から3年へ

Applewatchsyuri
image via 9to5Mac

この問題は昨年から指摘されていて、「Apple Watch(第1世代)」の背面が特定の条件下で外れてしまうことがあり、購入から2年間が無償修理の対象となっていましたが、同サイトが入手したサポート文書によると、この保証期間が購入日から3年間に変更になっているそうです。

なお、Sport、Watch、Hermés、Editionの4つのすべてのモデルが対象になっているそうで、もしこの問題に遭遇している方は、Apple StoreのGenius BarやAppleの正規プロバイダーに相談してみてください。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA