今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch Series 2」と「Apple Watch Series 1」の動作スピードを比較した動画

Applewatchhikaku

9to5Macは、「iPhone 7」シリーズと同時に発売された「Apple Watch Series 2」と「Apple Watch Series 1」の動作スピードを比較した動画を公開しています。

スポンサードリンク


動作スピードの差は?

動画の冒頭にも触れられていますが、「Apple Watch Series 2」にはもちろんのこと「Apple Watch Series 1」にもDual Coreプロセッサが搭載されています。なので初代の「Apple Watch」より性能が向上しているわけです。それを踏まえて以下の比較動画をどうぞ!

起動時間やSiriの反応、アプリの立ち上がりの速度などを比較していますが、ほとんど変わらないという結果が出ていますね。もしどちらかわからずにつけた場合、動作スピードだけでは判断できなそうですよね。

Apple Watch Series 2」の価格が37,800円〜なのに対して、「Apple Watch Series 1」は価格が27,800円〜と1万円の差があるので、用途によっては「Apple Watch Series 1」でも十分満足いくかもしれませんね。

なお、「Apple Watch Series 2」は「Apple Watch Series 1」に比べて、50メートルの耐水性能・GPS搭載、Suicaによる「Apple Pay」の対応、2倍の明るさをもった第2世代の感圧タッチ対応ディスプレイなどの特徴があります。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)