今日の人気記事

スポンサードリンク

Eddy Cue氏、Apple Musicのユーザー数が1,100万に到達したことを明らかに

Applemusicimg

とりあえず初速としては順調といっていいんじゃないでしょうか。

USA Todayは、Appleのインターネットサービス担当シニアバイスプレジデントのEddy Cue氏にインタビューを行っていて、「Apple Music」のユーザー数について、1,100万ユーザーに達しているとことを明らかにしています。

スポンサードリンク


ファミリーメンバーシップは200万ユーザー

この1,100万ユーザーのうち、ファミリーメンバーシップは200万となっているそうで、「Apple Music」開始約1ヶ月でこれだけのユーザーが登録をしたことになります。

もちろん今のところ3ヶ月の無料期間のため、このすべてのユーザーが11月以降有料契約に移行するかどうかわかりませんが、Appleとしてはそこをかなり重要視してくると思います。

なお、ライバルとなるSpotifyは、アメリカでは7,500万人のユーザーがいて、そのうち有料ユーザーは2,000万と言われています。「Apple Music」がどれだけの期間でこれに迫れるかは注目だと思います。

(via MacRumors

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)