ソフトバンク、東京メトロ全駅構内で「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供開始

2017/07/27


先日にもお伝えしていましたが、ソフトバンクが、東京メトロ全駅構内で「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供開始すると発表しています。

ソフトバンクモバイル株式会社は、東京メトロ全線の駅構内で、2011年11月1日(火)より、「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供開始します。これにより、駅での待ち時間などにWi-Fiを利用した高速通信が可能となります。
「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、駅や空港、カフェなどを中心に全国で利用できる、ソフトバンクモバイルが提供する公衆無線LANサービスです。今回の提供エリア拡大により、都営地下鉄に続いて東京メトロの駅構内においても、iPhoneやiPad、スマートフォン、ケータイWi-Fi対応機種が、より快適にご利用いただけるようになります。

なお、日比谷線北千住駅、有楽町線和光市駅、南北線目黒駅、副都心線渋谷駅の構内を除くとのことです。
だいぶ色々なところでWi-Fiが使えるようになってきてますね。ただ不満としては、せっかくWi-Fiにつながっても、全く通信出来なかったりすることがあるんですよね…。その辺の解消がされると嬉しいんですけどね。なかなか難しそうですよね…。
関連記事
ソフトバンク、東京メトロほぼ全駅にWi-Fi導入

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で