マクセルが、iPad対応ワイヤレス充電器を発表

2017/07/27


日立マクセル株式会社は、ワイヤレス給電技術の「電界結合方式」を採用したiPad 2ワイヤレス充電器セット「エアボルテージ for iPad 2」を11月25日より世界で初めて発売すると発表しています。

airvoltage.jpg

・充電ケーブルに接続する必要がなく、置くだけでカンタンに充電できる手軽さ。
・使いながらフルチャージが可能。
・ワイヤレス充電のスマートさをiPad2に実現した、電界結合方式を採用。
・充電コネクタの抜き差しが不要なので、持ち運びがスマート。
・iPad2用カバーをつけたままで、パソコンとの同期が可能。
・タテ置き/ヨコ置きどちらでもワイヤレス充電が可能。

専用の「エナジーカバー」をつけて、「エナジースタンド」に置くことになるのですが、これは便利そうですね。ケーブルがないというのはそれだけでスマートですからね。
電界結合方式という方式を使っているそうですが、この方式は村田製作所の特許技術のようです。詳細の説明はコチラでどうぞ。
近い未来にはもっと小型になって、いたる所で充電が可能になりそうな予感がします。未来はすぐそこまで来てそうですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で