WACOMがプロフェッショナル用液晶タブレット「Cintiq 24HD」を発表

2017/07/27


WACOMが、プロフェッショナル用液晶ペンタブレットのフラッグシップモデルとなる「Cintiq 24HD」を発表しています。

WUXGA(1920×1200ピクセル)対応24.1型ワイドIPS液晶ディスプレイを搭載。1677万色フルカラーの表示が可能で広視野角を併せ持ち、広色域Adobe RGBカバー率92%を実現。

今までのタブレットは解像度の物足りなさがあったと思いまが、この製品では24.1インチで1920×1200というかなりの高解像度になっていますね。
さらにスタンドがほぼ水平から垂直まで動くようになっているので、自分にあった角度で使用することが出来るようです。この辺もユーザーにやさしい設計といえると思います。

●プロフェッショナルユーザのニーズに応えるペンテクノロジ
・Intuos4テクノロジ採用。
・最小ON荷重(筆圧を感じる最小の荷重)は1g。極めて軽いタッチでも表現力を持った描画が可能。
・指先のニュアンスを正確に感知する2048レベルの筆圧機能。
・表現の幅をさらに広げるアートペン、エアブラシなどの多彩なオプションペンも利用可能。

かなり細かい精度で描けるようになっているようですね。まさにプロフェッショナル向けの商品ですね。
価格はワコムストアで278,000円で、こちらもプロフェッショナルな値段になってます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で