「iPad Air 2」と「iPad mini 3」のバッテリー駆動テストの結果が公開される

2017/07/28


Ipadairipad2dmini3

PhoneArenaが、「iPad Air 2」と「iPad mini 3」のバッテリー駆動テストを実施してその結果を公開しています。

iPad Air 2」については、バラシレポートから「iPad Air」よりバッテリー容量が小さくなっていることが判明していますが、以下の結果のように「iPad Air 2」のほうがバッテリー駆動時間が短くなっています。

Ipadair2batery

このテストでは「iPad Air」が8時間38分だったのに対し、「iPad Air 2」が7時間27分となっています。また、「iPad mini 3」も6時間53分と「iPad mini 2」の8時間28分よりだいぶ短くなっています。

iPad Air 2」は1時間以上も「iPad Air」よりバッテリー駆動時間が短くなっているのはちょっと驚きですね。「iPad mini 3」も「iPad mini 2」と中身はほぼ一緒であるにもかかわらず、これだけ短くなっているというのはどういった理由があるのでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で