今日の人気記事

スポンサードリンク

浦和レッズ、開幕14戦負けなしで次節にも1stステージ優勝の可能性

Urawareds top

2015年6月3日に、浦和レッズはACLのため未消化だった第10節 柏レイソルと戦い3-3の引き分け。これで開幕14戦負けなしとなり、いよいよ次節にも1stステージ優勝の可能性が出てきました。

スポンサードリンク

現地には行っていないので、スカパーでの観戦となったんですが、終盤まで2-3とリードされていて、さすがに開幕から負けない記録も今日までかと頭によぎりましたが、ロスタイムに武藤が頭で決めて劇的なドローとなりました。

武藤といってもあの日本代表の武藤じゃありません。浦和レッズの武藤は「武藤雄樹」、このゴールで4試合連続ゴールとなり、レッズでは福田正博、エメルソン、ワシントン、田中達也といった歴代の名選手と並ぶ記録となりました。

スポニチでは、「浦和の武藤が4戦連発!「じゃない方」が“本家”超える!?」という記事のように”じゃない方”と言われてますが、とにかく浦和の「武藤雄樹」がチームを救っていますね。

さて、劇的なゲームとなったこの試合の結果によって、次節にも1stステージ優勝の可能性が出てきました。「浦和 J初の不敗王者誕生なるか?次節○&ガンバ●でV決定」という記事にもあるように、浦和レッズが勝利、2位のガンバ大阪が負けると優勝が決まります。

ガンバ大阪も調子いいのでそんなうまくいくとは思いませんが、今のレッズはとにかく強さを持っているので、期待したいところです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)