今日の人気記事

スポンサードリンク

Twitter、ツイートの140文字制限を1万文字に変更することを計画!? 3月末にも実施か?

Twittericon

re/codeは、Twitterの計画に詳しい複数の情報筋によると、Twitterはツイートの140文字の制限について、より長いものをツイートすることができるようにする新しい機能を構築していて、2016年第1四半期の終わりに提供開始を目標としていると伝えています。

スポンサードリンク


ツイートの上限は1万文字に?

情報筋によると、Twitterは現在ツイートの上限を1万文字にすることを検討していて、これはすでに2015年6月にDM(ダイレクトメッセージ)で実施した緩和と同じようになるかもしれないとしています。

ツイートの表示については、現在と同じように140文字を表示してそれ以上を見る場合はワンアクションを起こすことで残りの文字が表示されるようなデザインをテストしているとしています。

これによりTwitterの現在のタイムラインのデザインを変更することなく、より多くのコンテンツを追加できるようになるとしています。

今までもツイート文字数の変更についてはいろいろな情報が出ていましたが、すでにDMで1万文字になっていることから、可能性としては十分考えられますね。

ただ、140文字という制限がTwitterのポイントでもあるので、それがなくなってしまうデメリットも大きそうな気がしますが・・・

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)