今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Music」の「ステーションを開始」は次の曲をチョイスしてくれるラジオステーション【使い方】

Playlist 01

Apple Music」にある「ステーションを開始」という機能は知っていますか?この機能謎が多いんですが、とりあえず次の曲をチョイスしてくれる便利な機能なんです。

スポンサードリンク


今聴いている曲から次の曲をチョイスしくれるラジオステーション

さて、まずはその「ステーションを開始」がどこにあるかを確認しておきたいと思います。

Station 01

曲の再生画面の右下にある「・・・」マークをタップします。

Station 02

メニューが出てきて一番上に「ステーションを開始」という項目があります。ここをタップすればこの機能がオンになります。

次の曲が自動的にチョイスされる

Station 03

この機能をオンにしてもとりあえず今再生している曲は流れ続けますが、すでに次の曲が自動的にチョイスされていますので確認してみましょう。

Station 04

スチャダラパーの「Am 0:00」という曲から次の曲を同じく”スチャダラパー”の「スターラスター」がチョイスされています。

Station 05

つづいて”スチャダラパー”の「スターラスター」から”かせきさいだぁー”の「夏の月面歩行」を選んでいます。

Station 06

試しにスタートの曲を”Alexandros”の「ワタリドリ」に変えてみましたが、次は”BLUE ENCOUNT”の「SAVE」 → “androp”の「Tara-Reba」と次の曲をそのたびにチョイスしてくれるので、あとはおまかせでOKです。

新しい曲に出会えるチャンス

どうやらスタートの曲の情報から同じジャンル・近い曲調などの曲を選んでいるようですが、今まで知らなかったアーティスとの曲が聴けたりして楽しいです。もちろん好きじゃない曲ががチョイスされることもありますが、そんな時は次の曲に飛ばしてしまっていいんです。

お気に入りのプレイリストや自分の知っている曲だけを聴くのも悪くないですが、せっかく無制限で聴き放題サービスなのでこういう機能を使って新しいアーティストの曲を聴くのもいいものですよ。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)