今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」を「Apple TV」のリモコンとして使う方法

Applewatchappletv 01

「Apple Watch」には様々な機能がありますが、今回は「Apple Watch」を「Apple TV」のリモコンとして使って操作する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Apple WatchがApple TVのリモコンに

まずは「Apple Watch」が「Apple TV」のリモコンとなる条件として、ペアリングされたiPhoneが「Apple TV」と同じネットワーク上にあることが必要です。

Applewatchappletv 02

その上で「Apple Watch」の「Remote」アプリを開きます。この時にiPhoneの「Remote」アプリがすでに「Apple TV」のリモコンとして登録されている場合は、すぐに操作可能の「Apple TV」が表示されます。

Applewatchappletv 03

iPhoneを「Apple TV」のリモコンとして登録していない場合は、「デバイスの追加」をタップします。すると4桁のパスコードが表示されます。

Applewatchappletv 04

つづいて、「Apple TV」で「設定 > 一般 > リモコン」と進むと、自分の「Apple Watch」が表示されるので選択肢ます。ちなみに「Apple TV」側の操作は付属のリモコンを使ってください。

Applewatchappletv 05

すると4桁のパスコードを入力する画面が出てくるので、「Apple Watch」上で表示されているパスコードを入力します。これで設定は完了です。

いつも身につけているApple Watchはリモコンに最適

Applewatchappletv 06

「Apple Watch」での操作画面はこんな感じです。スワイプで操作して選ぶときはタップですね。

「Apple TV」のリモコンは小さいので行方不明になりがちで、ぼくはiPhoneからコントロールしていたのですが、「Apple Watch」でほとんど同じ操作ができるので相当便利です。「Apple TV」を持っている人は設定しておいて損はないですよ。

Applewatch spbunner
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)