今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」のホーム画面のレイアウト変更する2つの方法

Applewatchlyout 01

「Apple Watch」を使い始めてiPhoneから「Apple Watch」アプリを同期すると結構「Apple Watch」側のホーム画面はけっこういっぱいになります。

そのいっぱあるホーム画面のアプリアイコンのレイアウト変更には2つのやり方があるので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Apple Watchのホーム画面を整理

まずは1つめの方法は「Apple Watch」から変更する方法です。

Applewatchlyout 04

「Apple Watch」のホーム画面を開きます。基本的にデジタルクラウンのボタンを押せばこのホーム画面にたどり着きます。

Applewatchlyout 05

ホーム画面でアイコンを長押しすると、アイコンがブルブルと震えだします。iPhoneなどでお馴染みのアクションですね。あとはその状態でアイコンを移動させればOKです。

iPhoneの「Apple Watch」アプリからも設定可能

次に2つめのやり方は、iPhoneの「Apple Watch」アプリから行います。

Applewatchlyout 02

「Apple Watch」アプリを開くと「マイウォッチ」のタブの一番上に「Appのレイアウト」というのがあるので、ここをタップします。すると「Apple Watch」のホーム画面と全く同じアイコンの配列がでてきます。

Applewatchlyout 03

あとは移動させたいアプリを長押ししすると移動することができ、「Apple Watch」に即座に反映されます。このやり方は画面が大きいのでやりやすいのでオススメです。

アプリが増えてくると普段使うアプリは真ん中近くに置いておくとすぐにアクセスできて便利になります。

Applewatch spbunner
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)