今日の人気記事

スポンサードリンク

Macの起動ディスクを変更する2つの方法

Kidoudisk 01

仕事の都合上など、どうしても新しいOSと古いOSを共存させないと行けない場面があるかと思いますが、Macの中に複数のシステムを入れている場合に、起動ディスクを変更する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1回だけ起動ディスクを変更する方法

やり方は2つあります。まずは1回だけ起動ディスクを変更する方法です。

Kidoudisk 02

やり方は、再起動する時に「optionキー」を押したままにするだけです。

Kidoudisk 03

すると起動ディスクを選択する画面が出てくるので、その時に起動したいディスクを選択してください。なお、ネットワーク起動ができるディスクがある場合は、Nキーを押しながら起動することで、そのディスクを選ぶことができます。

起動ディスクを完全に変更する方法

2つめは起動ディスクを完全に変更する場合のやり方です。

Kidoudisk 04

システム環境設定から「起動ディスク」を選びます。

Kidoudisk 05

起動ディスクに設定できるシステムが出てくるので、今後デフォルトで起動するディスクを選んでください。

サッと起動ディスクを変えたい場合は最初の「optionキー」を押しながら再起動というやり方がいいと思います。

Macbenr

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)