今日の人気記事

スポンサードリンク

子供はもちろん大人も楽しい!iPhoneアプリ「時計が読める! こども時計」【iPhone・iPad Tips・小技・裏技集】

今回のテーマは、『子供はもちろん大人も楽しい!iPhoneアプリ「時計が読める! こども時計」』です。

Tokiegayo 01

 
私の5歳の姪っ子は時計の針、1時から5時位まで調子いいのですが、6時~12時の針の位置が理解出来なく(数字が読めない?)当てずっぽで「今7時!」と連呼しています。アプリ「時計が読める! こども時計」で楽しみながら覚える事ができれば6時~12時もマスターできるかも!?

スポンサードリンク

Tokiegayo 02

 
まずはiPhone/iPod touch向けアプリ「時計が読める! こども時計」をApp Storeからダウンロードしましょう。アプリは無料です。

Tokiegayo 03

 
アプリを起動すると現在の時刻が表示されます。「時計が読める! こども時計」では小さい子には難しい長い針がありません。これにより、だいたいの時間の感覚を掴むことができることができますね。

Tokiegayo 05 2

 
操作は簡単。針を触って動かすだけ。時間にあわせてひまわり時計が喋ります。これが中々面白い!子供も楽しめますが、大人も「他の時刻は何を喋るの?」と興味津々になりますよ。

Tokiegayo 06

 
時刻によってはこんなサクランボの登場も。これは子供はテンションあがるんじゃないでしょうかね。

Tokiegayo 07

 
現在の時刻を知りたい時は右上の「Clock ON」をタップするだけ。

しかし、大人になってから考えると、自分はいつ時計を読めるようになったのだろう?さらに言えばいつ時間というものを意識し始めたのだろう?

時計が読める! こども時計 – 知育アプリで遊ぼう 子ども・幼児向け無料アプリ
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)