今日の人気記事

スポンサードリンク

iPhoneに新学期の時間割!iPhoneアプリ「ハンディ時間割」【iPhone・iPad Tips・小技・裏技集】

今回のテーマは、『iPhoneに新学期の時間割!iPhoneアプリ「ハンディ時間割」』です。

Jikanwari 01

 
学生のみなさんは新学期が始まりましたね!まだ夏休みボケが抜けないとは思いますが、気持ちを切り替える意味でも「ハンディ時間割」で2学期の時間割を立ててみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

Jikanwari 02

 
まずはアプリ「ハンディ時間割」をApp Storeからダウンロードしましょう。アプリは無料です。

Jikanwari 03

 
アプリを起動したら早速時間割を組み立ててみましょう!

Jikanwari 05 2

 
「科目追加」ボタンをタップ。次に「科目名」、「教員名」、「教室」等を入力していき、右上の「チェックマーク」をタップして完了です。あとは該当する時間帯に割り当てるだけ。非常に簡単ですね。

Jikanwari 05a

 
時間割が完成するとこんな感じになります。カラフルで視認性がいいですね!

Jikanwari 07 2

 
「共有」ボタンをタップすればメールやTwitter等で共有することもできます。

Jikanwari 09 2 

 
ほかにも「課題」や「テスト」等の情報も入力ができ学業をきれいに管理することができますね。って、私、学生時代は遠い昔なので時間割自体がとても懐かしく、同時にiPhoneで時間割を管理できるなんて良い時代になったものだと感慨深くもありました。

なお、このアプリは有料版の「ハンディ時間割 Pro」があり、広告がでなくなり、複数の時間割を保存でき、授業、課題、テストスケジュールに対してアラーム設定が可能になるなどしたバージョンとなっています。

ハンディ時間割
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
ハンディ時間割 Pro
掲載時の価格:¥170 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)