Iphonexbunner big

スクリーンショットを活用しよう【iPhone・iPad 小技・裏技集】

今回のテーマは、「スクリーンショットを活用しよう」です。

iPhone・iPadの画面をキャプチャできるこの機能。一般的な機能の一つですが今回は簡単におさらいしてみたいと思います。

Sc 01
 
スクリーンショトの撮影方法はとっても簡単です。

Sc 02

スリープボタンとホームボタンを同時に押すだけ。同時と押すのは少しタイミングが難しく「Siri」が起動してしまったりしますので、コツとしてはスリープボタンを押したまま、ホームボタンを押す感じが良いと思います。

「カシャ」とシャッター音がなったらスクリーンショト成功です。撮影されたスクリーンショトは「カメラロール」に保存されます。

「iPhone 5」は"640✕1136"、「iPad mini」は"1024✕768"、 iPad(第3,4世代)は"2048×1536"のそれぞれPNG形式のファイルで画像が生成されます。

このスクリーンショトの活用方法、私はインターネットで購入したチケット番号等をスクリーンショトを撮ったりしますね。チケット発券時にwebにアクセスするより断然早いです。

それからゲームで高得点を出した瞬間を撮影したり、好きな絵や写真をスクリーンショトを利用して「iPhone 5」にピッタリのサイズにトリミングしたりできます。工夫次第で色々な事に使えますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA