今日の人気記事

スポンサードリンク

ソフトバンク、2015年5月29日以降に発売機種は原則全ての製品をSIMロック解除に対応へ

Softbanklogo re

ソフトバンクモバイルは、「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正に伴い、2015年5月29日発売の「Galaxy S6 edge」以降、ソフトバンクの製品は、原則全ての製品をSIMロック解除に対応すると発表しています。

スポンサードリンク

SIMロック解除に対応する条件として、以下の2つがあり、一部製品は対象外となるようです。

  • 製品購入日から180日経過していること
  • 解約済み製品は、解約日から90日以内であること

なお、受付方法はソフトバンク携帯電話取り扱い店とインターネットによる受付(My Softbank)があり、店頭の場合事務手数料は3,000円で、インターネット経由では無料となっています。

大手3社の対応は横並び

すでにドコモとKDDIは、SIMロック解除について説明をしていて、最後に残されたのがソフトバンクでしたが、結局は3社が同じ条件という形になりましたね。

基本的にどのキャリアもSIMロック解除に積極的というわけではないので、結局はこうなってしまうんですね。とりあえず公式にSIMロック解除ができるのは6ヶ月後ということになりますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)