Iphonexbunner big

【レビュー】MacBookやiPadの電源アダプタを横向きにできる変換プラグ「Ten One Design Blockhead」をチェック

Blockhead 01

フォーカルポイントが先日販売を開始したTen One DesignのMacBookやiPadの電源アダプタが横向きにできる変換プラグ「Ten One Design Blockhead」ですが、今回はサンプルの提供をしていただいたので、実際に使い方などをレビューしたいと思います。

スポンサードリンク

電源アダプタをスリムに設置可能

Blockhead 02

Ten One Design Blockhead」の本体は変換プラグなのでこれだけです。

Blockhead 03

これを「MacBook」シリーズやiPadの電源アダプタのACプラグ部分と交換するだけです。

Blockhead 05

純正のままのプラブで壁のコンセントなどに接続すると、どうしても幅を取ってしまいますよね。さらに、場所という意味では電源部分に加えてケーブルの部分も考慮しないといけません。

Blockhead 04

Ten One Design Blockhead」をつけて壁のコンセントなどに接続すると壁に沿うように設置できるので省スペースになるのはもちろんのこと、ケーブルが下向きになるので、配線が明らかにしやすくなります。

個人的には省スペースになるはもちろん便利なのです、ケーブルが下向きになる方が、ケーブルに力もかからず、さらにコンセントの部分にも均等に力がはいるため隙間が空きづらくなるので、かなりいいと思います。

なお、これは純正のようにプラブ部分の折りたたみはできません。これを付けたままの電源アダプタをバッグなどにいれると、ちょっと引っかかるといったことがあるかもしれません。

なので、持ち運びに使う電源アダプタではなく、家に備え付けのものをこれにするといいんじゃないかと思いました。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA