今日の人気記事

スポンサードリンク

iPhone 6s/6s Plus:Touch IDのスピードが速くなってかなり快適 – iPhone 6との比較も

Touchid 01

「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」ではTouch IDが第2世代になったことにより、指紋認証のスピードが明らかにわかるほど速くなっているんですよね。今回の記事では iPhone 6との比較もしてみたいと思います。

スポンサードリンク


さらに高速になったTouch ID

まずは、「iPhone 6」と「iPhone 6s」のTouch IDの認証スピードの比較をVineで撮影したので是非どうぞ!右が「iPhone 6s」左が「iPhone 6」となっています。

スピードの差は「iPhone 6s」が明らかに速くなっていると思います。もちろん環境によってはもう少し「iPhone 6」が早い時があるとは思いますが、「iPhone 6s」のスピードにはかないませんね。

ホームボタンを押したらすぐ認証

さて、スピードが速くなったのは分かったと思いますが、これの何がすごいかというと、例えばポケ
ットから「iPhone 6s」をホームボタンの押しながら取り出すと、目の前に持ってきた時には認証がされてて、ホーム画面が出てきているんですよね。

これが地味ながらめちゃくちゃ快適なんですよ。今までの「iPhone 6」のTouch IDのスピードに不満があったわけではないんです。十分速かったとおもうんですが、一度「iPhone 6s」のTouch IDのスピードに慣れてしまうと「iPhone 6」のTouch IDがワンテンポ遅れると感じてしまうんですね。

Touch IDとして見た目には今までと一緒ですが、さすが第2世代というだけのことはあって、使用感としてはかなり上がっていると思います。あまりに早すぎてロック画面をあまりみなくなってしまうほどですね。

iPhone 6s・iPhone 6s Plusの購入はオンラインストアで!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)