Iphonexbunner big

【レビュー】ベルキン、「Powerhouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」ブラックモデルをチェック

Belkinpowerhouse 01

ベルキンは、2017年6月2日にiPhoneとApple Watchを同時に充電できるドック「Powerhouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」のブラックモデルの販売を開始しました。

今回は事前にサンプルを提供していただけたので、実際に使ってみたレビューをお届けしたいと思います。

スポンサードリンク

iPhoneとApple Watchを同時に充電できる

Belkinpowerhouse 02

Powerhouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」の同梱品は基本的にドック本体と専用のACアダプタです。

Belkinpowerhouse 03

ドック部分はLightningコネクタとApple Watchを充電できるマグネットがあり、Lightningコネクタは後ろにあるダイアルを回すことで前後するので、厚みのあるケースでも装着したまま接続することができるようになっています。

Belkinpowerhouse 04

ドックの後ろにACアダプタを接続する部分があります。ケーブルの長さは1.2mでこれ1本接続するだけでiPhoneとApple Watchを同時に充電できるわけです。

Belkinpowerhouse 05

ケースを付けた状態の「iPhone 7 Plus ジェットブラック」と「Apple Watch Series 2」を置いてみました。ブラックモデルだけあってマッチしますね。

Belkinpowerhouse 06

もちろんiPhoneのサイズとしては「iPhone 7」のサイズにも対応しています。これは(PRODUCT)REDですが前面がホワイトのモデルでも問題ないですね!

やはり同時に一つの部分で充電できるというのはコンパクトにまとまっていいですね。ベッドサイドなど寝ている横に置いておくと便利な気がします。

また、個人的には1本のケーブルでiPhoneとApple Watchを同時に充電できるというのがめちゃくちゃ便利で、この製品の一番のポイントだと思います。

なお、価格は11,480円(税別)で全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアで販売が開始されていて、カラーは他にも「ホワイト」がすでに販売されています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA