今日の人気記事

スポンサードリンク

AndMeshが新発売した「iPhone SE」対応ケース「AndMesh Mesh Case for iPhone SE」を試してみた

Andmeshiphonese 01

AndMeshは、本日2016年7月8日から「iPhone SE」対応ケース「AndMesh Mesh Case for iPhone SE」の販売を開始しています。

今回は事前にサンプルを提供していただけたので、早速使ってみました。

スポンサードリンク


しっかりと作りこまれたケース

Andmeshiphonese 02

カラーラインナップは「ブラック・レッド・グレー」の3種類で、すでにAndMeshを使っている人にはおなじみですが、日本製エラストマーという専用の素材を使っていて、適度に柔らかく、ベタつきもないので手に馴染みやすいです。

Andmeshiphonese 08

早速装着してみました。「iPhone SE」は4インチなので最初から持ちやすくなっていますが、「AndMesh Mesh Case for iPhone SE」を着けることで、よりグリップして滑らなくなりますね。

Andmeshiphonese 04

裏面はこんな感じです。よく見ると分かるようにメッシュ部分がグラデーションになっているので、Appleのロゴマークが少し透けて見えるようになっています。

Andmeshiphonese 05

個人的に一番びっくりしたのは、スピーカーなどの部分の処理で、「iPhone SE」はスピーカーとマイクの穴が2列に並んでいるのですが、そこを細かくピッタリと穴を隠さないように仕上げています。これはなかなかできないと思います。

Andmeshiphonese 03

また、こだわりのひとつとして「iPhone SE」用ということで持ちやすさを追求したため、背面が本の少しだけ丸く処理されているそうです。パッと見た目では全く分かりませんが、そういった細かい部分も考えて作られているそうです。

Andmeshiphonese 09

ひとつ気になったこととしては、スリープボタンの部分が少し固い感じがするところでしょうか。ボリュームボタンのところはしっかり押した感じがあるので、それと比べると固いですね。

Andmeshiphonese 06

他のカラーも付けてみました。こちらは「ブラック」で引き締まったイメージになりますね。

Andmeshiphonese 07

こちらは「グレー」で、落ち着いた色といった感じでしょうか。

個人的にメインで使っている「iPhone 6s」のケースは「AndMesh」を使っているので、安心して使えるというのがありますが、「iPhone SE」用もすごくいい仕上がりになっているので、オススメできます。

なお、今回発売を記念して通常2,700円のところ2016年7月10日7月11日まで30%オフの1,890円で販売するセールを行っています。「iPhone SE」ユーザーの方はこの機会に是非どうぞ!

[UPDATE]
セール期間が1日延長され7月11日までになりました!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)