今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】Anker、IPX4の防水機能を備えたBluetooth4.0対応イヤホン「Anker SoundBuds Sport」をチェック

Soundbudssport 01

Anker Japanは、IPX4の防水機能を備えたBluetooth4.0対応イヤホン「Anker SoundBuds Sport」の販売を開始しました。

今回、販売開始を前にサンプルを提供していただけたので、早速チェックしてみたいと思います。

スポンサードリンク


8時間連続再生が可能

Anker SoundBuds Sport」は、Sportと名前にもあるようにランニングや運動する時に装着するのに適したBluetooth4.0対応イヤホンで、汗や雨、ドリンクの水分がついても平気なIPX4の防水機能が備わっています。

Soundbudssport 02

同梱品としてはイヤホン本体のほかに、Micro USB 充電ケーブル、イヤーチップ(S.M.L)、イヤーホック(S.M.L)、フィットクリップ、トラベルポーチ、説明書となっています。

イヤーチップとイヤーホックはMサイズが最初から装着されていて、自分の耳に合わせて交換することができます。

Soundbudssport 03

イヤホンの形状としてはこういう感じです。右には電源ボタン、左には音量調節ボタンが付いています。

この「Anker SoundBuds Sport」は、イヤホンだけではなく、マイクも内蔵されているので通話も可能で、電源ボタンを長押しすることでSiriを起動することも可能です。

Soundbudssport 04

実際にランニングの時に使ってみましたが、しっかりしたイヤーフックがあるので簡単に取れることはないと思います。装着感も長めに使っても痛くなるということもなく、いいと思います。

また、このクラスのイヤホンについてるCVC 6.0ノイズキャンセル機能ももちろん搭載されていて、音質的には高音が若干弱い感じがしますが、価格を考えてもバランスは取れてると思いますし、ランニングなどの運動時などに聴くのには問題ないと思います。

Soundbudssport 05

また、充電は付属のMicro-USBケーブルでL側にあるポートから行いますが、一度の充電で8時間もの連続再生を実現しているそうです。ついつい充電を忘れがちなので、バッテリーが長持ちするのはありがたいですね。

なお、「Anker SoundBuds Sport」は、カラーラインナップはグリーン・ブルー・ブラックの3色で、価格は2,599円で販売されています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)