今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】「Anker エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器」を試してみた

Ankeroildefu 01

Anker Japanの家電事業参入第1弾製品のうち、「Anker エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器」についてもサンプルを提供していただいたので実際に試してみました。

スポンサードリンク


エッセンシャルオイルは別途必要

Ankeroildefu 02

「Anker エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器」には100mlモデルと250mlモデルの2種類があり、一つ大きな特徴として7色から選べるLEDライトで、自分の最もリラックスできる色が選べるところですね。

超音波技術を採用し、熱を用いずにオイル粒子を拡散することができます。また、動作音はボタン操作時以外はかなり静かなので、仕事場や寝室に置いても大丈夫ですね。

Ankeroildefu 03

付属品としては、電源アダプタと水やオイルをいれるためのカップがあります。

Ankeroildefu 04

本体のカバーを外すと水を入れることができますが、ちゃんとココまでという線が書いてあるのでわかりやすくなっています。

Ankeroildefu 05

本体にはLIGHTとMISTという2つのボタンがあり、何度も押すことでモードや色を変更することが可能です。

エッセンシャルオイルは付属していないので別途必要ですが、なくても通常の加湿器として使うことが可能です。梅雨時期はいらないかもしれませんが、冬などには対策にもいいかもしれませんね。

なお、水を使い切ると、ディフューザーがそれを検知し自動停止するので、安全にも配慮されています。

なお、「Anker 100ml エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器」の価格は2,970円、「Anker 250ml エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器」は4,050円となっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)