今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】24時間連続再生可能なポータブルスピーカー「Anker SoundCore」をチェック

Ankersoundcore 01

Anker Japanが先日から販売を開始した「Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー」ですが、事前にサンプルを提供していただけたので、音質などを含めてチェックしてみました。

スポンサードリンク


内蔵バッテリー搭載で24時間連続再生可能

Ankersoundcore 02

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー」の1つの特徴は内蔵バッテリーで24時間連続再生可能なところですね。

本体サイズとしては持ち運びができるサイズなので、ちょっとした外出時に持っていくのもアリだとおもいます。そういった意味でも連続再生時間が長いというのはポイントだと思います。

Ankersoundcore 03

「iPhone 6」と並べてみましたが、そんなに大きくないことがわかると思います。

Ankersoundcore 04

本体への充電は側面にあるMicro-USBポートから行います。ここにはマイク入力とオーディオ入力端子AUX INも搭載されています。

Ankersoundcore 05

電源やボリュームなどの操作関係はデバイス上部にありますね。

音質は低音は物足りないものの・・・

Ankersoundcore 06

さて、スピーカーとなると一番気になるのは音質ですよね。Ankerも特徴としても「デュアルドライバーと螺旋状バスポート(特許出願中)による高音質ステレオ」と謳っています。

実際コンパクトなため、どうしても低音については物足りなさを感じるので、しっかり音楽を聴きたいという用途だと少し不満があるかもしれません。ただ、それでも価格(3,999円)を考えると気軽に音楽を聴くのにはバッチリだと思います。

個人的にはiPhoneとBluetoothで接続できる手軽さもあるので、リビングに置いてBGM用として使ったり、ベッドルームで寝る前に音楽を聴くように置いておくという用途に向いていると思います。

ちなみに大きな音量を出しても割れたりすることなくしっかり鳴ってくれます。これは意外と重要なポイントだったりします。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)