今日の人気記事

スポンサードリンク

カードも収納できる横開きフリップスタイルケース「Simplism iPhone 6 フリップノートケース」をチェック

Flipnotecase 01

最近街中でフリップ型のiPhoneケースを使っている人を見るようになり、個人的にも気になっていたところ、トリニティさんから「Simplism iPhone 6 フリップノートケース」のサンプルを提供していただける機会を得たので、早速レビューを書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

Simplism iPhone 6 フリップノートケース」は横開きPUレザーフリップケースです。まずは同梱品をみていきます。

Flipnotecase 02

入っているのは、ケース本体とストラップ、イヤホンケーブルをまとめられるケーブルマネージャーが入っています。

Flipnotecase 03

早速装着してみましたが、初めて使うフリップケースということもあって何か新鮮です。

Flipnotecase 05

ケースに入れた状態の表面ですが、天然木がPUレザーとマッチングしていていいアクセントになっています。作りがしっかりしているので手触りも含めていい感じです。

Flipnotecase 12

側面の部分にはしっかり芯が入っているので、型崩れの心配がないです。長く使っていくには結構大事なところです。

Flipnotecase 04

ケースとしての基本性能ですが、もちろんカメラ部分はしっかり空いていて、黒枠のパーツを装着しているため、フラッシュを使っても干渉しないようにしっかり作られています。

Flipnotecase 06

また、ケースを装着しながらLightningケーブルもしっかり挿すことができます。

Flipnotecase 07

このケースの特徴の一つがカードの収納ができるところで、ケース自体に磁気をつかっていないため、銀行のカードなどを入れても問題はありません。

Flipnotecase 09

大きなポケットもあり、新幹線のチケットもはいるようになっているので出張などに多くいかれる人は便利ですね。

Flipnotecase 08

付属のストラップを腕に付けておけば落としやすくなったとされる「iPhone 6」でも安心です。なんやかんやストラップがあると色々便利なんですよね。

Flipnotecase 10
Flipnotecase 11

そしてもう一つこのケースの特徴はスタンド機能で、大きくなったディスプレイで映画や動画を見る時にこのスタンドは便利です。PUレザーなのでケースがひっかかり角度の調整もできるのがいいです。

初めて使うフリップケースですが、色々な人が使っている人の理由がわかりますね。分厚くなってしまうためポケットにサッと入れるという用途からすると少し違う気がしますが、機能性が高いという意味で選んでいる人が多い気がします。

Flipnotecase 14

傷も付きづらく、持ちやすいのもかなり好まれる理由だと思います。ただ、仕方ないことですが個人的には「iPhone 6」シリーズからスリープボタンが横に移動してしまったため、開かないと押せないところが少し気になりました。慣れだとは思いますが…。

Flipnotecase 13

なお、今回サンプルを提供してもらったのはレッドですが、デザインは12種類あります。柄も含めて色々あるので買う時に選べるのがいいですね。

Simplism iPhone6 (4.7インチ)用 フリップノートケース レッド TR-FNIP144-RD
Simplism (2014-09-19)
売り上げランキング: 77,292
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)