今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】より薄くなった「iPad Air 2」をチェック

Ipadair2 01

iPad Air 2」がいよいよ発売され、私の手元にも届いたので早速ファーストインプレッションとしてレビューをお届けしたいと思います。

スポンサードリンク

今回購入したのは、「iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular モデル」で、Apple Online Storeで購入したのでSIMフリーモデルということになります。

Ipadair2 02

カラーはゴールドです。Cellularモデルなので上部にはアンテナが装着されています。

Ipadair2 03

「iPhone 6」のゴールドと比較していますが、一見同じように感じますが、また質感が変わっていて、非常に高級感が高いですね。

ゴールドモデルについては「iPhone 5s」「iPhone 6/6 Plus」と今回の「iPad Air 2」がそれぞれ質感が変わっているのが面白いです。

Ipadair2 04

さて、今回最も注目となる薄さですが、パッと持ってみるとその薄さに感動すると思います。なんといっても「iPhone 6」よりも薄く、「iPod touch(第5世代)」とまったく同じというのはやっぱりすごいですね。

Ipadair2 05
Ipadair2 06

「iPad Air」と並べてみると薄くなってるのは一目瞭然です。タブレットでこのサイズはやっぱり改めて驚きを感じます。

Ipadair2 07

「iPad Air」と比較してカメラ部分周辺を見ていくと、一番大きな変更点はミュートスイッチがなくなっている事ですね。その分ボリュームスイッチが上に上がっていて、ノイズキャンセル用のマイクがカメラ周辺に移動しています。

Ipadair2 08

スピーカ部分はパンチ穴が1列に変更になっています。これは薄くするために変更したのではないでしょうか。

Ipadair2 11

そして「iPad Air 2」と「iPad mini 3」からはホームボタンに「Touch ID」が追加されました。「iPhone 5s」からこれを使っているので、当然の進化とはいえますが間違いなく便利です。

Ipadair2 10

次にディスプレイを「iPad Air」と比較してみました。左が「iPad Air」、右が「iPad Air 2」で、写真では分かりづらいのですが、特徴の一つとして挙がられているフルラミネーションディスプレイと反射防止コーティングの恩恵はかなりあると思います。

ディスプレイが大きい分、光による反射というのはどうしても避けられない部分とは思いますが、「iPad Air 2」はかなりこの反射が押さえられています。これは個人的にはもっともっと注目して欲しい部分です。

Ipadair2 12

ちなみに、「iPad Air Smart Cover」はまったく問題なく使えます。Smart Caseについては「iPad Air 2 Smart Case」を使わないと「iPad Air」とは薄さや微妙なカメラの位置の変更などの関係上うまく装着できないと思います。

iPad Air 2

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)