今日の人気記事

スポンサードリンク

Buffalo、Macでも使えるUSB 3.0対応ポータブルHDD「HD-PNT1.0U3」をチェックしてみた

Portablehdd 01

 
Buffaloが販売している、Macでも使えるUSB 3.0対応ポータブルHDD「HD-PNT1.0U3」を購入してみました。

スポンサードリンク

私は普段、512GBのフラッシュストレージを搭載した13インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を持ち運んでいるのですが、仕事上必要なファイルを持ち運ぶのには容量が足りないといったときがあったので、ポータブルHDDの購入を決めて、せっかくなのでUSB 3.0対応のものにしたのです。

また、「HD-PNT1.0U3」は、耐衝撃ボディーを採用しているのも購入の一因です。持ち運ぶので、もし落としてしまっても耐えてくれるのではないかという期待を込めてというわけです。もちろん落とし方によってはダメでしょうけどね…。

Portablehdd 02

 
毎回の同梱品ですが、ポータブルHDD本体とUSBケーブル、説明書だけです。

Portablehdd 03

 
サイズを比較するために「iPhone 5s」と比較してみました。縦は「iPhone 5s」の方が長くて、横幅はポータブルHDD「HD-PNT1.0U3」の方が大きいですね。

Portablehdd 04

 
厚みは「iPhone 5c」より少し厚いですが、非常にコンパクトだと思います。

Portablehdd 06

 
Macに接続すると青色のアクセスランプがつきます。

Portablehdd 07

 
気になるベンチマークを「Blackmagic Disk Speed Test」で計測してみたところ、Read/Writeともに90MB/sを超えるスコアになっています。

Portablehdd 08

 
ちなみに参考までに約4年前くらいに購入したUSB 2.0のポータブルHDDを計測してみたら、Read/Writeともに37MB/sほどだったので、USB 3.0はやはり高速になっていますね。

Portablehdd 09

 
HD-PNT1.0U3」は、今回購入したルビーレッドのほかに、インディゴブラック、スパーダシルバー、ローズクォーツ、シャンパントパーズ、アクアマリンブルーの6色から選択することができます。また1TBモデルのほかに500GBモデルもあります。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)