今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】パワーサポート、「アンチグレアフィルムセット for iPad mini」を試してみた

パワーサポートが販売している「iPad mini」用のフィルム「アンチグレアフィルムセット for iPad mini」を購入したので試してみました。

IMG 1622

 

スポンサードリンク

アンチグレアフィルムセット for iPad mini」は、すでに昨年発売している商品ですが、今頃になってのレビューです。

IMG 1623

早速同梱品をチェックしてみます。

・アンチグレアフィルム
・超極細繊維クリーナークロス
・ダストリムーバー

以上の3点となります。

IMG 1625

貼るときは、まず超極細繊維クリーナークロスでよくディスプレイ部分を拭きます。

IMG 1626

さらに細かい埃をダストリムーバーで取り除いておきます。フィルムをきれいに貼るにはこの工程が大事だったりします。

IMG 1627

パワーサポートのフィルムは「手で切れる剥離フィルム」がついていることにより、貼りたい場所に正確に貼ることが可能になっています。

まずは、上記の画像のように中央部分の一部だけ剥離フィルムをはがし、ホームボタン、カメラの位置などをあわせて貼り付けます。

IMG 1628

位置がビシっと決まったら、貼りついてる部分をしっかりと押さえながら残りの剥離フィルムをはがすだけで、非常にきれいにフィルムを貼ることができます。

IMG 1624
アンチグレアフィルムを貼る前
IMG 1630
アンチグレアフィルムを貼った後

 
ちょっと写真では分かりづらいかもしれませんが、フィルムを貼ったことで光の反射が押さえられています。そしてなんといってもアンチグレアフィルムの良いところは、表面がサラサラしているので指の滑りがいいことですね。

「iPhone 4S」からRetinaディスプレイが採用されるようになり、個人的にその美しさを損ないたくないためにアンチグレアフィルムを敬遠していたのですが、久しぶりに使ってみるとやっぱりいいですね。

「iPad mini」はRetinaディスプレイではないため、アンチグレアフィルムの恩恵が相当大きい感じがします。これだけ指の滑りが良いと「iPhone 5」にも付けてみたくなりましたね。

なお、パワーサポートは、「アンチグレアフィルムセット for iPad mini」の他に、高光沢フィルムの「AFPクリスタルフィルムセット for iPad mini」があります。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)