今日の人気記事

スポンサードリンク

GIFTEX 2015レポート:IQ Labo、本物の食品サンプルをつかったiPhoneケース「スーシン」などを展示

Iqlabo 01

2015年7月8日〜10日にかけて東京ビックサイトで行われた「GIFTEX 2015」において、IQ Laboが、梶川工作所が作る本物の食品サンプルをつかったiPhoneケース「スーシン」などを展示していました。

スポンサードリンク


本物の食品サンプルをそのまま使う大胆さ

Iqlabo 02

もう写真を見てもらえればわかると思うんですが、とにかくお寿司がでかいです。本物の食品サンプルだけあってめちゃくちゃリアルで外国人にはお土産として人気がありそうです。

Iqlabo 04

このiPhoneケース「スーシン」は、真ん中に食品サンプルが配置されているわけではなく少し右に寄っていますが、これはスタンドとして機能させるためだそうで、他にもイヤホンを巻きつけることができると言っていました。ただ、どう考えてもポケットには入りません(笑)

Iqlabo 03

このIQ Laboも梶川工作所も愛知の会社ということもあるんでしょうが、エブフライのバージョン「ミャーー」もあります。これは名古屋の某有名エビフライ店のエビフライと計ったら大きさが一緒だったそうです。

ちなみにこのシリーズは、パッケージもこだわっていて、箸入れのなかに説明書などをいれるなど芸が細かい感じになっています。

Iqlabo 05

そんなインパクトのあるケースの間にシリコン製の「Apple Watch」ケースがありました。

Iqlabo 06

さらには、本革を使った高級感ある手帳型のiPhoneケースなど多数のアクセサリを展示していました。

でもやっぱり本物の食品サンプルのiPhoneカバーのインパクトはすごいです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)