Iphonexbunner big

NTTドコモ、パフォームグループと提携し加入者向けにスポーツ配信サービス「DAZN」を大幅に割り引いて提供か!?

Dazndocomo

NHKニュースによると、NTTドコモは今シーズンから10年間2,100億円の契約でJリーグの全試合中継をすることなどで話題を集めている「DAZN」を運営するパフォームグループと提携しスポーツ中継の分野に参入する方針を固めたと伝えています。

スポンサードリンク

利用料金を大幅に割引?

ドコモとパフォームグループの提携では、「DAZN」の利用料金をドコモユーザー向けに大幅に割り引く形で提供することになるそうで、スマートフォンの契約者数が伸び悩み、取り巻く環境が厳しくなるなかで契約者を囲い込む狙いがあるとしています。

また、今回の提携でパフォームもドコモの利用者を通じて加入者を広げる狙いがあるとしています。

スポーツ配信サービスではソフトバンクが運営する「スポナビライブ」で、ソフトバンクユーザー向けに通常月額3,000円のところ、月額500円で提供していますが、ドコモもおそらく同じくらいの価格を提供するかもしれませんね。

そもそもパフォームグループがJリーグの放映権を獲得した際に、Jリーグ、パフォームグループ、NTTグループの3社が「スマートスタジアム事業」協業契約を締結しているということもあるので、その流れという感じもしますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA